評判から分析!東京メトロ To Me CARD Primのいいところ3つ

2013年3月からスタートした東京メトロTo Me CARD Prim。

東京メトロをよく利用する人なら、これ以上におすすめのカードはありません。

一般のTo Me CARDと比較してもポイントが何倍も貯まりやすくなっているので、PASMOのチャージや電子マネーとして利用すると良いでしょう。

PASMOのオートチャージに利用できるクレジットカードは他にもたくさんありますので、その中でも東京メトロTo Me CARD Primを選ぶメリットはどのくらいあるのでしょうか。

東京メトロTo Me CARD Primのいいところ

実際に東京メトロTo Me CARD Primを持っている人たちの評判を聞いて、このカードのいいところをまとめてみました。

ポイントが貯まりやすい

東京メトロTo Me CARD Primを「メトロポイントplus」に加入した状態で東京メトロに乗車すると、平日10メトロポイント、休日20ポイントが貯まります。

このポイント還元率は一般のTo Me CARDをはじめ他のカードと比べても圧倒的に高いもので、通勤や通学で毎日のように東京メトロを利用する人なら、あっという間にポイントを貯めることが可能です。

さらに、駅構内の売店や自動販売機での買い物でもポイントが貯まりますので、東京メトロを利用する人に絶対に持っていてもらいたいカードとなっています。

ポイントの使い道が豊富

「カードのポイントばかり貯まり、あまり使っていない」という人も多いでしょう。

東京メトロTo Me CARD Primの場合は貯まったポイントの使い道が豊富なので、「使う機会がない」ということはまずありません。

このカードを使うと、メトロポイントとクレジットカード会社のポイントがダブルで貯まります。

メトロポイントはPASMOへのチャージや楽天スーパーポイント、nanaco、ANAマイルに交換することが出来ます。

クレジットカード会社のポイントもメトロポイントに交換することが可能なので、使い道の多いメトロポイントがどんどん貯まっていくことになるでしょう。

PASMOにオートチャージできる

東京メトロTo Me CARD PrimにはPASMOへのオートチャージ機能も搭載されています。

いつの間にかPASMOが残高不足になっていて改札機を通ることが出来なかった、という経験がある人は多いものですが、この機能を利用することでその心配もなくなります。

PASMOの残高が2000円以下になると、自動的に3000円がチャージされる、という仕組みになっていますので、残高不足で改札機を通れない、ということはありません。

オートチャージの際のポイント還元率が高いのも、このカードの魅力です。

最後に

東京メトロTo Me CARD Primは、東京メトロの利用率が高い人にとっては大変評判の良いカードです。

これ1枚あればPASMOへのオートチャージも出来るし、定期券やクレジットカードとしての役割も果たしてくれる、優秀なカードとなっています。

東京メトロをよく利用するという人は、ぜひチェックしてみてください。

カテゴリ:交通系ICカードの便利な活用法