年会費無料!SMART ICOCAがお得な3つの理由

SMART ICOCA

SMARTI COCA(スマートイコカ)は、JR西日本が発行しているクレジットカード機能付きのICOCAカードです。「SMART ICOCA」と「SMART ICOCA定期券」の2種類があります。

手持ちのクレジットカードや、JR西日本と三菱UFJニコス、JCBが発行するJ-WESTカードで申し込みできます。どのカードで登録しても、SMART ICOCAの年会費は無料です。

現金いらずでチャージ可能

SMART ICOCAはクレジットカード払いで、現金いらずでチャージが可能です。
専用のクイックチャージ機、ICOCAマークのある入金機、自動券売機、タッチパネル型のりこし精算機でSMART ICOCAにチャージできます。

SMART ICOCAを入れて、チャージ金額のボタンを押すだけでチャージが完了します。クイックチャージは3,000円、5,000円、10,000円の3種類から選べます。

クレジットカードの挿入や、4ケタの暗証番号の入力も必要なしで、まさしく「クイック」でチャージが終わるのがメリットです。

ICOCA対応のコンビニやお店では、現金チャージだけが可能です。

SMART ICOCAにオートチャージ機能はなし

JR東日本のビュー・スイカカードは、自動改札機を通ると自動的にチャージできる「オートチャージ」がありますが、SMART ICOCAにはオートチャージ機能がありません。またパソコンやスマートフォンを使ったネット経由でのチャージもできません。

SMART ICOCAのチャージ場所は、駅のクイックチャージ機や、自動改札機、入金機、ICOCA対応のお店に限られています。

紛失しても再発行可能

SMART ICOCAを紛失した時や盗難にあった時も、再発行が可能です。
24時間年中無休受付のSMART ICOCA紛失ダイヤル(078-382-8692)か、大阪駅のClub J-WESTサービスコーナーに連絡すると再発行手続きができます。

再発行には手数料500円とデポジット代500円が必要です。

関連ページ
ICOCAを紛失した時に行なうべき3つの対処法

使う度にポイントが貯まる

SMART ICOCAではクイックチャージでポイントを貯められます。現金チャージだとポイントが貯まらないので、電車やバス利用が多い人は、SMART ICOCAを利用するとよりお得です。

ポイントは利用しているクレジットカード会社によって異なります。例えば、ポイント還元率が1%のクレジットカード払いなら、3,000円のクイックチャージで30円分のポイントが貯まる計算です。

更にJR西日本の「J-WESTポイント」が200円の利用ごとに1ポイント貯まります。貯めたJ-WESTポイントは、SMART ICOCAへチャージできたり、商品券と交換できたりします。3,000ポイント(3,000円)から交換可能です。

またクロネコヤマトやイトーヨーカドー、ロフトなどの一部店舗では、電子マネー払いをすると、利用ごとにポイントが貯まります。電車やバスだけではなく、ショッピングでもポイントが貯まるので、活用しない手はありません。

J-WESTネット会員になると更に便利

J-WESTネット会員に登録すると、SMART ICOCA会員サポートページからSMART ICOCAの利用履歴が見られたり、J-WESTポイントの確認や交換の申込みもできたりします。

JR西日本のネット予約「e5489」で、新幹線や特急列車などの予約がパソコンやケータイから簡単にできます。

こちらの記事もおすすめです

カテゴリ:交通系ICカードの便利な活用法