年会費はいくら?OPクレジットカードのラインナップまとめ

小田急ポイントカード「OPクレジットカード」は、小田急沿線にお住いの方に絶対におすすめしたいカードです。

PASMOオートチャージサービスを利用すれば、残高不足で自動改札機を足止めされる可能性もありません。

クレジットご利用ポイント、小田急電子マネーご利用ポイント、小田急乗車ポイントが貯まるので、最も便利でお得なカードと言えるでしょう。

貯まったポイントは小田急ポイントサービス加盟店でのショッピングにも利用できるので、通勤や通学で小田急線を利用する人は持っていて損はありません。

「OPクレジットカード」の年会費は500円、家族会員は100円ですが、年間1回以上の利用があれば次年度の年会費は本会員、家族会員ともに無料になります。

OPクレジットカードのラインナップ

小田急ポイントカードには、OPクレジットカードの他にも様々な機能が付いたカードがあります。
それぞれの特徴、年会費をまとめてみました。

OPクレジット ゴールド

「OPクレジット ゴールド」は「OPクレジットカード」の一歩上を行くカードです。

ポイント還元率の高さでは一般のOPクレジットカードと変わりはありませんが、「OPクレジット ゴールド」はそれに加えて、旅行保険、ショッピング保険、国内主要空港ラウンジ利用無料サービスが付いている、大変魅力的なカードとなっています。

このカードの年会費は10000円と少々高く感じられるかもしれませんが、家族会員になれば1名まで無料で利用することが出来ます。

JALカード OPクレジット

「JALカード OPクレジット」は、JALマイルと小田急ポイントを両方貯められるのが特徴のカードです。

貯まったJALマイルと小田急ポイントは相互交換が可能ですので、お得な使い方を自分で選ぶことが出来ます。

年会費は2000円、家族カードの年会費は税込1000円となっています。

OPポイント専用カード

「OPポイント専用カード」は、クレジット機能が付いていないポイント専用のカードです。

小田急ポイントサービス加盟店で、最大10%のお買い上げご利用ポイントが貯まります。

発行したその日からショッピングに利用することが出来るので、「まずは小田急ポイントカードのポイント還元率を実感してみたい」という人は、このカードを作ってみることをおすすめします。

「OPポイント専用カード」の年会費は無料で、発行手数料が100円だけかかります。

最後に

どの小田急ポイントカードを選ぶかは、自分のライフスタイルやカードをどのように利用していきたいかによって決まります。

それぞれのカードの特徴を把握して、自分にとって最もお得で便利に使えるカードを選ぶようにしてください。

カードの種類によって申込み方法も異なりますので、チェックしてみてください。

カテゴリ:カード比較